Rely

事例紹介

事例1 一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会様(インバウンドO2O)

成長著しいインバウンドマーケットで
リライのクラウド型020プラットフォーム「リライ」が活躍

ユーザー様の声

JSTO公式スマートフォン向けアプリ「Japan Shopping Navi」
JSTO公式スマートフォン向けアプリ「Japan Shopping Navi」

日本のショッピングの魅力を世界に発信すると同時に、訪日ゲストに快適なショッピング環境を提供することを目的に、2013年に設立された一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会(JSTO)。
大手百貨店からIT事業社まで幅広い業種の法人・団体が参画しており、2015年8月現在会員113社が加盟するなか、株式会社J&J事業創造は事務局運営会社の1社として協会の活動に取り組まれています。

Japan Shopping

株式会社リライでは、株式会社J&J事業創造にクラウド型020プラットフォーム「リライ」を提供し、JSTO公式スマートフォン向けアプリ「Japan Shopping Navi」を開発しました。
このアプリの大きな特徴は、ユーザーが接続しているアクセスポイントを認識し、エリアに応じた情報を配信する機能を備えていること。アプリをダウンロードし、プロフィールを登録した訪日ゲストは、ID・パスワード不要で無料Wi-Fiにアクセスできるうえ、5ヶ国語対応のアプリを通じてショッピングに役立つ情報やクーポン特典を入手したり、プレゼントキャンペーンに応募することができます。

株式会社J&J事業創造の開発本部マネージャーJSTO Webコミュニケーション部部長 遊佐知広氏
日本最大級のショッピングイベント Japan Shopping Festival

以下は、株式会社J&J事業創造の開発本部マネージャーであり、JSTOのWebコミュニケーション部部長も務める遊佐知広氏のコメント。

「多様な言語を持つ訪日ゲストの方々とコミュニケーションを図るために、ITの力を借りようと思ったことがアプリ開発のきっかけでした。また、訪日ゲストの方々から、無料Wi-Fiスポットの少なさやID・パスワード入力のわずらわしさに不満が上がっていたため、早期に環境整備する必要性も感じていました。
そこで、Wi-Fi環境の構築に対する知見をお持ちのリライさんに開発を依頼。私達のアプリにだけ反応するWi-Fiの仕組みをスピーディに開発いただけて、非常に満足しています」。

「アプリを立ち上げて約1年が経った今、リニューアルを経て4万件近いダウンロードがあり、ほぼ同数の訪日ゲストのプロフィールが得られています。
今後は、より多くの方にアプリを使っていただき、ユーザーへの情報発信や、データをマーケティングに活用していくことが我々の使命なので、リライさんに助言いただきながら取り組んでいきたいと思っています」と遊佐氏。

2020年の東京オリンピック開催を控え、さらなる増加が見込まれる訪日外国人旅行者。その訪日旅行者へアプリを通じて快適なショッピング体験を提供し、日本のファン、リピーターになっていただき、得られたデータをショッピング業界の活性化に役立てるなど、さまざまな活用法が期待されます。こうしたインバウンドアプリは、将来に向け大きな可能性を秘めているといえるでしょう。

JSTOの今後の取り組みについて

アプリによる来店促進だけでなく、得られた訪日ゲストのデータをマーケティングに活用していくことがJSTOの目標のひとつ。
現在は大都市がメインですが、ゆくゆくは全国にも拡大していきたいと構想しています。
また、今後はアプリの「媒体的活用」も目指しており、訪日ゲストや認知拡大を図りたい事業者への広告メニューやバナー広告、来店促進のためのクーポンの取り扱いにも力を入れていく予定。そのためには更なるユーザー獲得が必要で、訪日ゲストにとって新鮮かつ魅力的、そしてわかりやすいコンテンツの構築がリライに求められています。

株式会社J&J事業創造について

会社名

株式会社J&J事業創造

所在地

〒151-0003 東京都港区西新橋 1-6-21 NBF虎ノ門ビル 8階

代表

代表取締役社長 川村 益之

設立

2006年 7月

事業内容

インバウンドショッピングツーリズム事業(Tax Free事業 ・インバウンドプロモーション事業)、会員マーケティ ング事業、グローロバルサービスなど。カード会社JCBと旅行会社JTB、両社の資源を活用した将来にわる持続的な事業の開発 等

クラウド型020プラットフォーム「リライ」とは

スマートフォンアプリ、Wi-Fi環境、データ管理ツールから構成されるクラウド型のプラットフォームです。
「リライ」を導入すると、顧客はアプリをダウンロード(会員登録)するだけで、自由にインターネットを楽しめるのはもちろん、その場でクーポンを入手できる等のメリットを享受できます。このアプリにはWi-Fiへの自動接続機能を搭載、店舗情報の閲覧機会の大幅な増加が期待できます。
また、アプリは“完全なオウンドメディア”として活用が可能。表示コンテンツは、店舗からいつでも自由に内容を更新できます。
プッシュ通知機能により、リアルタイムでの情報提供を実現し、いつでも顧客にリーチできるのも特徴です。
これらの作業を行う管理ツール(Contents Management System)は、ブラウザベースなので難しい知識は不要。誰でもわかりやすいUI設計になっており、顧客動向の管理も簡単に行えます。